医療事務とは、簡単に言うと医療活動に必要な事務の総称です。

 

医療事務の仕事の中心としては、診療費の請求事務ですが、もちろんその他にも幅広い仕事があります。

 

たとえば、

患者から徴集した診療費を整理する 「会計業務」

患者への応対・予約の受付を行う 「窓口業務」

他にもカルテや備品等の整理を行う 「管理業務」

 

などさまざまな仕事があります。

 

医療事務とは、病院内で行っている業務のうち、医者や看護師が行う治療行為以外の業務を広く含む仕事のことをいいます。

TOPへ