宅建通信講座

宅建通信講座

 

宅地建物取引主任者は、不動産の売買や賃貸の仲介などに不可欠な資格。

 

不動産業界では事務所に5人に1人の割合で有資格者を置くよう義務付けられていて、需要は常にあります。

 

宅建は、その取りやすさから、初めて学ぶ人にピッタリな「資格の登竜門」です。

 

宅建試験の学習で身につけた法律知識は他資格の取得の際に役立つ上に、宅建主任者の仕事は他資格の業務とも関連するため、取得後の仕事の幅も拡がります。

 

 

通信講座,通信教育,資格取得,主婦,転職,就職,宅建