介護保険事務通信講座

介護保険事務通信講座

今、介護福祉の現場で不足している介護保険事務業務のための資格です。
2000年4月にスタートした介護保険。

 

しかし、主な担当であるケアマネージャーが多忙のため、介護保険事務業務まで手が回らず、正確な処理ができていないというのが現状です。

 

そこで、今介護の現場が

「介護保険事務業務が専門的にできる人」

を求めているのです。

 

現代の日本では介護関連の仕事が充実しています。
高齢化社会に備えて、これから必ず需要が高まる職種なので人材を待望しています。

 

通信講座,通信教育,資格取得,主婦,転職,就職,介護保険事務